FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コドモ天国 

梅雨が明けていよいよ本格的な夏到来です!

連日の猛暑に体調を崩されている方はいらっしゃらないでしょうか?
私は、夏野菜中心の料理で元気もりもりです!

夏野菜の中で最近特に好きなのがズッキーニです^^

ラタトゥユやカレーに入れることが多かったのですが、
簡単で美味しいのが「焼きズッキーニ」です。

フライパンで中火でゆっくり焼き色を付けたズッキーニ(1cm位の輪切り)に軽く塩コショウして
お皿に取ってから鰹節をたっぷり乗せて、ゆらゆら踊る鰹節にお醤油をかけたら出来上がり!

ご飯に合うさっぱりおかずですよ~


さて我が家の問題児、4年生の長男ですが。
都会育ちだった彼にとって、夜のスーパーの明かりに蛾に混じってクワガタがいる
このまちは「宝島」のようらしいです(^^ゞ

いつもの寝坊はどこへやら、5時ころ起きては近所の公園でカブトムシも捕まえてきました。

ふだんはカードゲームばかりしている友達も今の季節は各自で持ち寄った「戦利品」をお互い見せあい、
戦いを挑んでいます。

捕まった虫たちはホントに気の毒ですが、ひと夏のお楽しみという事で許してやってほしいと思う次第です。。。

私は虫は触れないし、はっきり言ってゴキブリと大差ないと思ってしまうので、夜の虫取りに付き合わされるのもかなり迷惑なんですけれど。


スポンサーサイト

冬の楽しみ 

娘の小学校で5,6年生合同スキー教室があり、今日は娘はスキーデビュー記念日でした。

バスで1時間半ほどで富士山のふもとのスキー場に着くので、日帰りなのです。

用意したスキーウエアは弟も着られるように黄色を選びました~


クラスでは上級・中級・初心者コースに分かれ、それぞれにコーチが付いてレッスンを受けたようです。
娘はもちろん初心者なので、靴の履き方から習ったのですが、
なんとなく滑れるようになったそうです。
1日で慣れるなんて、やっぱり子どもってすごいな~

日本海側は雪がすごいですが、私の住む山梨は暮れからお天気続きで日差しは暖かです。
でもこれから本格的に寒くなると雪もかなり降るので大変だけど楽しみでもあります。

昨年は庭にゲレンデを作って、近所の子どもたちもそり滑りを楽しみましたし、
大きなかまくらも作ってあげました。
そのせいで、腰をいためたり手首をねんざしたりと、いろいろ大変でしたけど。

子どもの喜ぶ顔を見られると思うと、力が湧いてくるのです~

冬の楽しみはやはり雪遊びですね^^


ことだま 

昨日次男が一人で遊びながら何かつぶやいていたので、
耳をすませてみると、こんな事を言っていました。


『怒ってばかりいるとオニになる。』


『泣いてばかりいると悪魔が来る。』


ほんと、そうだな~と思います。

かつて身近な人でとても短気な人がいて、そばに寄るだけで私は具合が悪くなりました。

長女はその人の後ろに鬼がいる、と言っておびえていました。


また、くよくよ悩んでばかりいると、病気になったりしがちですよね。

『悪魔』かどうかは置いといて、ネガティブなエネルギーはかなり強力ですからね。


悲しいときは泣いてすっきり浄化して、後は前向いて一歩一歩進んで行けば必ず道は
開けると信じています。



早いもので、今年もあとわずか・・・

自分の心の中の大掃除もしないといけないなぁ~

不思議っ子 

私の長女が3年生の時。。。
神妙な顔でこんなことを言い出しました。

「ママ、『幻覚』って見たことある?」

何を言い始めるのかと、聞いてみると、長女は興奮ぎみに
話し始めました。

この話は、今まで誰にも言ったことがないこと、
きっと信じてもらえないだろう、と前置きをして・・・

長女5歳の時。風邪で幼稚園をお休みしていて、
買い物に出た私を一人留守番しながら待っていた時のこと。

・・・シャンシャンシャン・・
鈴の音が聞こえてきたと思ったら・・

壁から小さな人が数人出てきて・・・

だんだん大きくなり、50センチくらいになりました。

よく見ると、2本脚で立って鈴をならしながら歩く『馬』を先頭に、
籠に乗った『たぬき』、籠を担ぐ松明を持った『赤オニ』
の行列だったそうです。

赤オニはピンクのTシャツを着ていて、その柄は『レインボウ』^^;

そして、その行列は行進しながらまた壁へ消えていったそうです。。。

その時の長女の熱は高くありませんでした^^;

その話を聞いたとき、びっくりしたけれどとても面白くて

「それは妖怪かな?それとも神様かな?あなたが留守番中さみしくないように、
楽しい光景を見せてくれたんじゃない?」

などど私が言うと、「実はまだある・・・」と。

それからは、長女のさまざまな不思議話に私が真剣に聞きいるという時間が
とても増えました。

今まで長女は、そういった不思議なことを見たときに『幻覚』だと思っていたらしいのです。

それで誰にも言わなかった。

子どものときはあっちの世界とまだつながっていると言いますが、
長女の話はとっても具体的で真剣で、そして私の知識とも合致するのですよ。

ほんとにおもしろい話をたくさん知ってます。
でも最近は、子ども時代も終盤なのか、不思議話も話さなくなりました。
ちょっぴり残念な今日この頃です。





きれいな。。 

最近めっきり大人ぽくなってしまった5年生のむすめ。
着るものも自分で選ぶし、朝も鏡の前で何分もお支度しています。

2歳になるまえにお姉ちゃんになり、あんまり私に甘えることもなく、
あっという間に大きくなってしまったむすめ。。
この頃は、口も達者になり。。。^^;

そんなむすめが、この前キッチンでなにやらごそごそやっていました。
私も、特に気にとめずにいましたが、次の日にむすめの部屋の窓辺にこんなすてきな
ものがありました。

005.jpg

きれいなゼリー状のもの(しかも2層になってます)に先日いただいた田植えのお土産のお花を
生けてあります。^^

あんまりきれいで見とれてしまいました。

後ろの本は私が置いたものですが、これもむすめが
「おもしろいからよんでみたら」
と私にそっけなく渡した本です。
まだ読みかけですが、自閉症でことばを発せない主人公のこどもが、動物園の動物たちと会話しながら
交流するというとてもおもしろい本です。

こどもからおとなへの移行の時期。。
自分が自分でなくなるような、なんとも言えない不安やいらだちがあることでしょう。

それでも、こうしてきれいなものを作ったり、自分だけの世界を持っていてくれて
なんだか安心しました。



| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2018/11 »12

プロフィール

cosmicegg

Author:cosmicegg
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。